不動産は会社を選ぶことですぐに売却ができることもあります

通勤に便利なマンションを購入したが転職を機に売却へ

売却した不動産はマンションでした。
このマンションは結婚して間もなく購入した物件で、当時は未完成の状態で購入をしました。
購入してから1年後に完成になるもので、当時は会社からのアクセスも良いので好都合のマンションだったのです。
1年後にマンションは無事完成となり、新築のマンションへの入居、新生活のスタートになりました。
家から会社まではドアーツードアーで約30分、これなら通勤も楽だと実際に通勤をしてみるとそれが良く分かりました。
しかし、会社の業績は徐々に悪化してしまい、最終的には倒産と言う結果になったのです。
まだ若い頃でしたし、仕事は比較的容易に見つけられる時代などからも、会社が倒産してしまってもそれほど苦に感じることはありませんでした。

当社では賃貸仲介、賃貸管理、リフォーム、売買仲介、新築住宅、売却査定、資金計画を承っております!お気軽にお問合せ下さい(^.^)#高知 #不動産 #売買 #賃貸 https://t.co/CmPvq0dzxM

— トーアクリエイト不動産部 (@toacre) 2019年2月10日
実際に転職活動を行うと近くにある会社は求人を募集していなかったり、見つけた会社もなんとなく違和感を感じた、給料面や待遇などで気になるなど中々次の仕事が見つからなかったのです。
ローンの支払いは月々均等払いで組んでいたこと、ある程度の預金があったので会社勤めをしていなくて収入がゼロの状態でも数か月間は払うことができました。
会社が倒産して半年後に知り合いからの紹介で新しい職場への就職が決定したのです。
しかしながら、この会社は自宅から片道2時間半の場所、通勤は往復で5時間になるものでした。

通勤に便利なマンションを購入したが転職を機に売却へ依頼した不動産会社は成果も出ずオープンルームがストレスにこんなに簡単に不動産売却が出来るとは思いませんでした!  ❚ 大手の不動産会社に変えて無事に売却